クレストならではのマニュアル制作

クレストコンサルティングでは1989年の会社設立以来、
「システム化をスムーズに行うため」「導入システムを有効に利活用するため」のコンサルテーションを手がけてまいりました。

これらのコンサルティングで培ったノウハウをベースに、「利用者の視点からわかりやすく表現する」を常に念頭において、
業務改善や効率化につながるマニュアル制作サービスをご提供致します。

コンサルティング

  • あるべき姿(理想)を明確にしたうえでの問題解決をサポート
  • コンサルテーションを通じて、業務改善につながるマニュアル制作が可能
  • 既存資産や基本要件、ご要望を分析したうえでの最適なご提案

スペシャリスト

  • 経験豊富なマニュアルスペシャリストにより効率的に作業を実施
  • 多くのテンプレート保有により、的確なコンテンツ作成が可能
  • 統一した表記手法や保守を意識したマニュアル制作が可能

トータルサービス

  • 企画段階から保守性を考慮した内容をご提案
  • 作成から導入後の利用者への教育、保守に至るまでのご支援
  • マニュアル制作にあたってのノウハウ教育も可能

サービス内容

クレストコンサルティングはマニュアル制作の専門企業!
マニュアル制作の極意からその後のメンテナンスまで一貫したサービスを提供いたします。

コラム

要注意!マニュアル作成でありがちな失敗7選

要注意!マニュアル作成でありがちな失敗7選 マニュアル知恵袋

マニュアル作成の落とし穴は「完成させられず頓挫」と「完成したものの使えない」の2つ マニュアルは、業務を効率的に進める上でとても重要な役割を果たしています。 新人教育にも有益で、アルバイトを沢山雇用している企業には必要不可欠なものです。 そのマニュアルを作成するにあたって、気を付けたい落とし穴が2つあります。 1つは「着手したものの、完成させられずに頓挫」してしまうケース。 社内でがんばって作ろうとプロジェクトを立ち上げたものの、上手くいかずに頓挫してしまうことがあります。 もう1つは「完成した…

マニュアル、手順書(作業標準書)、取扱説明書などの違い

マニュアル、手順書(作業標準書)、取扱説明書などの違い マニュアル知恵袋

マニュアル類は、主に監査・引継ぎ・業務実行・教育のために使っていくものだと考えています。 会社内には具体的な仕事から「概念(目標、理念など)」まで、色々な名前、色々なレベルでのマニュアル類があり、その受け止め方も色々ですが、ここでは弊社なりの考え方を整理しつつ紹介していきます。 業務マニュアルとは何か 業務のノウハウや進行手順に関する文章のことを「業務マニュアル」と言います。 「複数の単位仕事(決まった一連の作業)」と「複数の判断」が組み合わさったものが、ここでいう「業務」です。 業務として考え…

最近の業務マニュアルへの期待

最近の業務マニュアルへの期待 社長のひとりごと

企業向けの各種マニュアル制作をメイン・ビジネスとしている当社ですが、お客さまからいただく最近の要望には今までとはだいぶ異なった傾向が見てとれます。 1番の傾向としては、業務マニュアルを整備したいというリクエストが圧倒的に多いのです。 特に飛躍的に成長した上場企業さまからのお話が増加しています。 いままでは成長第一で展開されてこられた事業内容をここで一旦整理し、維持管理ができていなかった業務マニュアルを全社的に見直し・再整備をしたいとのご要望です。 全国的に新規社員の雇用が難しい環境下で、時代の流…

使いやすい業務マニュアル制作の3つのポイント

使いやすい業務マニュアル制作の3つのポイント マニュアル知恵袋

業務マニュアルは、上手く活用すれば業務品質や生産性の向上などさまざまな効果をもたらしてくれますが、使いにくいと結局使わなくなってしまうことも多いものです。苦労して作っても使われなければ意味がありません。製品やサービスの操作マニュアルであれば、必ず正しい操作手順があるのでそれをいかに分かりやすく説明するかに重点を置いて作ればいいわけですが、業務マニュアルにはこれといって正解がないため、どう作ればいいか分からないという方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、使いやすい業務マニュアルを作るための…

マニュアルの刷新が思わぬ利益の源泉に!

マニュアルの刷新が思わぬ利益の源泉に! 社長のひとりごと

わが国において「マニュアル」という言葉は、良い意味でとらえられないのが普通です。 企業がマニュアル整備に取り組むことは、後ろ向きで余分なコストとして捉えられるのが一般的でした。 しかし今や、マニュアル整備は設備トラブルによる機会損失を未然に防ぎ、安定操業に向けた有効な手段と理解される機会も増えてきました。今回ご紹介するケースは、マニュアルを一新したことが利益貢献に寄与したケースをご紹介いたします。 ベテラン技術者の大量退職で現場に危機感 電子部品製造業のN社は、市場環境の好転で工場の稼働率は10…

マニュアル作成・制作の効果

操作マニュアル制作、業務マニュアル制作、規定などの各種マニュアル制作は、利用部門における業務の標準化、要員の戦略的活用等のための
極めて重要な効率向上ツールでありながら、その開発や整備・改訂は関心度が低く、とかく後回しとなっているのが現状です。

マニュアル整備により、次のような効果が得られます。マニュアルの重要度を再認識してみませんか?

お知らせ

マニュアル作成費用は内容などにより異なります。お気軽にお問い合わせください。