東京ライフ・ワーク・バランス認定企業大賞

クレストならではのマニュアル制作

クレストコンサルティングでは1989年の会社設立以来、
「システム化をスムーズに行うため」「導入システムを有効に利活用するため」のコンサルテーションを手がけてまいりました。

これらのコンサルティングで培ったノウハウをベースに、「利用者の視点からわかりやすく表現する」を常に念頭において、
業務改善や効率化につながるマニュアル制作サービスをご提供致します。

コンサルティング

  • あるべき姿(理想)を明確にしたうえでの問題解決をサポート
  • コンサルテーションを通じて、業務改善につながるマニュアル制作が可能
  • 既存資産や基本要件、ご要望を分析したうえでの最適なご提案

スペシャリスト

  • 経験豊富なマニュアルスペシャリストにより効率的に作業を実施
  • 統一した表記手法や保守を意識したマニュアル制作が可能
  • 業務・業界に精通したクレスト社員が担当し、メンテナンス時にも同メンバーが対応可能

トータルサービス

  • 企画段階から保守性を考慮した内容をご提案
  • 作成から導入後の利用者への教育、保守に至るまでのご支援
  • マニュアル制作にあたってのノウハウ教育も可能

サービス内容

クレストコンサルティングはマニュアル制作の専門企業!
マニュアル制作の極意からその後のメンテナンスまで一貫したサービスを提供いたします。

コラム

取扱説明書などマニュアルが沢山増えて困った時に整理する方法とコツ!

取扱説明書などマニュアルが沢山増えて困った時に整理する方法とコツ! マニュアル知恵袋

  取扱説明書などマニュアルが沢山増えて困った時に整理する方法とコツ! 暮らしていくために必要な家電には取扱説明書がつきものです。家のガスコンロやトイレ、給湯器などにも取扱説明書はついてきます。新しい家電を買えば取扱説明書も増えます。 スマートフォンを新しいものに変えると、大量の書類がついてきます。増えていく取扱説明書の類、ついそのあたりに放置してしまい、必要な時に家じゅう大捜索、という事になってしまった事はありませんか? また、会社で業務に関するマニュアルを作成するという際にも、似た…

テクニカルマニュアルやテクニカルライティングの”テクニカル”とは

テクニカルマニュアルやテクニカルライティングの”テクニカル”とは マニュアル知恵袋

マニュアル作成において、外注をする際に「テクニカルライティング」や「テクニカルマニュアル」という言葉を耳にする事があります。 「テクニカルライティング費用」や「テクニカルオプション」など、主にライティングのクオリティと費用を決める上で登場する、この「テクニカル」という言葉は、調べてみると「専門知識を必要とするライティング」や「技術文書」などの説明が出てきます。 しかし、それだけ聞いてもいまいちよく分からない・・・。 専門知識という事は、例えば家電の取扱説明書を作る場合は、その家電についての専門知…

マニュアル作成を外注する7つのメリット

マニュアル作成を外注する7つのメリット マニュアル知恵袋

マニュアルを作成する際に、社内でプロジェクトを組んで自社で作成するか、外注して専門家に委託するか、迷ったり悩んだりしてしまうケースも多いのではないでしょうか。 ここではマニュアル作成を外注するメリットをまとめて挙げてみました。 メリット1:安い費用で作成できる これは少し意外に思われるかもしれません。 社内で作成してしまえば、外に支払う費用がかからずに済むはずで、それなのに外注した方が安いなんて・・・と。 このカラクリは、マニュアル作成にかかる手間の多さに注目すると見えてきます。 確かに自社の社…

マニュアル作成の相場はどのくらい?大きく分けて4つで決まる!

マニュアル作成の相場はどのくらい?大きく分けて4つで決まる! マニュアル知恵袋

マニュアル作成を外注する際にかかる費用はどのくらいなのでしょうか。 マニュアル作成は、セットでいくら、という料金体制をとっていない業者がほとんどです。 なぜなら、マニュアルとひと口に言っても、ページ数や内容が全く異なってくるため、一律の料金を定める事ができず、作成するマニュアルによって見積りを出す方法を取る事が一般的だからです。 ここでは、マニュアル作成の相場や、見積もりを取るために必要な情報などをまとめていきます。 マニュアル作成費用は大きく4つの項目に分けて算出される マニュアル作成の金額を…

引継ぎ用のマニュアルに必ず入れておきたい内容

引継ぎ用のマニュアルに必ず入れておきたい内容 マニュアル知恵袋

いわゆる年度替わりや、担当者が交代しがちな、春。 この時期には特に、業務の引継ぎが数多く発生します。そして業務の引継ぎは、なかなか上手くいかないものですよね。 引き継ぎのためにマニュアル作成が必要だ!という方も、どのように作って良いか分からない!ということもあるでしょう。 そこで今回は、引き継ぎ用のマニュアル作成の時には必ず入れておきたい内容をまとめてみました マニュアル作成の時には後任のことを考えよう マニュアル作成の時には、できる限り後任の担当者のことを考えてマニュアルを作成してあげましょう…

マニュアル作成・制作の効果

操作マニュアル制作、業務マニュアル制作、規定などの各種マニュアル制作は、利用部門における業務の標準化、要員の戦略的活用等のための
極めて重要な効率向上ツールでありながら、その開発や整備・改訂は関心度が低く、とかく後回しとなっているのが現状です。

マニュアル整備により、次のような効果が得られます。マニュアルの重要度を再認識してみませんか?

お知らせ

マニュアル作成費用は内容などにより異なります。お気軽にお問い合わせください。