マニュアル知恵袋

作業手順書の必要性について

作業手順書とは何か 会社で働いていると、人によって仕事のやり方が違ったり、報告・連絡・相談が上手く働いていなかったりして窮屈さを感じてしまうことがあります。 また、仕事に慣れていない人は仕事の質が低く、最悪の場合、会社のイメージにも影響してしまうこともあります。 こうしたバラツキのある仕事は質が低い...

テクニカルライターとは?適している人は?なる為の資格などをまとめてみました

テクニカルライターは何をするのか? テクニカルライターは主に電化製品の取扱説明書を作ったり、マニュアルを作成したりします。 取扱説明書ですから、個人の感想や個性的な表現、その他の推測などは排除します。 そして全体的に、簡単かつ短い文章にしていくのが大事です。 そして、必要な情報を最大限分かりやすく伝...

英語などの翻訳マニュアルの作り方のポイント

どのような事を意識すれば、英語マニュアルを低予算で素早く作ることができるのでしょうか。 弊社は、中国語、英語などの言語マニュアルの翻訳にも関わってきました。 そのノウハウを元に英語マニュアル作りのコツを紹介してまいります。 1:マニュアルを英語に翻訳する前に準備しておくべき2点とは? 1‐1:読者層...

電子マニュアルと紙マニュアルどっちがよい?それぞれの長所・短所を比較してみた (1)

何をするにも基本となる情報が必要ですが、そういった情報を参照するのがマニュアルです。しかし、マニュアルにも種類があります。大きく分けると電子マニュアルと紙マニュアルがあるはずです。ここでは、電子マニュアルと紙マニュアルのメリット・デメリットを解説。場面に合わせてメリットが大きくなる情報を解説します。...

マニュアルの電子化

マニュアル電子化で気を付けるべきこと 1:クリック&スクロールの回数を少なくする 操作マニュアルや業務内容マニュアルを電子化する折に注意したいことが複数あります。 まず「モニターでどう見えるか」を意識しなくてはなりません。 モニターのサイズを考慮して「スクロールを行わずに読める領域」にまとめるべきで...

マニュアル作成のためのヒアリング

マニュアル作成に必要な流れと 4つのヒアリング項目 マニュアル作りの基本はヒアリング 電化製品を購入したり、パソコンのソフトを購入したりすると製品マニュアルが絶対についてきます。仕事では業務マニュアルや、クレーム対応のマニュアルもあります。ほかには料理のレシピもマニュアルに該当します。 つまり、マニ...

操作マニュアルと業務マニュアル 作成意図の違い

操作マニュアルと業務マニュアルは、同じマニュアルでもその意図が違います。 どう違うのか? どちらを作るのが難しいのか? 両方の作成に携わったことがある人なら、業務マニュアルの方が圧倒的に難しいと答えるはずです。 操作マニュアルを作成する際、その難しさは、主に見せ方の難しさでしょう。 初めての人がマニ...

取扱説明書作成のポイントは?なぜ必要?

当社では設立から29年、多くの取扱説明書を作成してきました。 取扱説明書(操作マニュアル)は多くの言い方があります。 例えば ・商品マニュアル ・手引書 ・トリセツ ・手ほどき などがあげられます。ここではなぜ取扱説明書は必要なのか?取扱説明書作成ポイントなどについてお伝えしたいと思います。 取扱説...

伝わりやすいマニュアル制作はフォントの行間、サイズが重要!

マニュアル制作に限らず印刷、紙媒体全般に言えることなのですが、分かり易いマニュアルを制作するうえで文字のフォントや行間、サイズなどがとても重要です。 例えばフォントの種類だけでも MSゴシック MS明朝 HG丸ゴシックM-PRO HGP創英角ポップ体 ヒラギノ など、たくさんの種類があります。 ここ...

マニュアル作成ソフトについてまとめてみました

新人教育マニュアル、ソフトの仕様マニュアル、取扱説明書など社内でマニュアルを作る機会はよくあります。 通常はワード、エクセル、パワーポイントで作成することが一般的なのですが、簡易的なマニュアルならソフトで作成している会社も最近、増えてきております。 ここではマニュアル作成ソフトでできることできないこ...

1 / 212