社長のひとりごと

「マニュアル人間」って、どういう人?

企業で利用する業務マニュアルや事務手順書など、マニュアル制作を生業としている弊社では、「マニュアル人間」という言葉には特別の関心を抱いています。 それは往々にしてマニュアル人間という表現や記述は、特定の人間に対して揶揄したり批判をしたりしていることにあるからです。 本来マニュアルとは、ルール化・標準...

今年もマニュアル作りで貢献します!

英国のEU離脱宣言、トランプ氏の米国大統領選挙での勝利など、2016年は大方の予想を覆すことがいくつもありました。それらの主な事象は世界に大きな影響を及ぼすことが少なくありません。20日のトランプ大統領就任パレードを皮切りに世界は大きく変化していく2017年になりそうです。 このような環境のもと我々...

気にかかる世界潮流

2016年も残り2週間ほどとなりました。 来る2017年はどのように展開するのでしょうか。  今年は自然災害や大方の予想を覆す出来事が実にたくさん発生しました。 熊本地方の地震や台風による大きな被害が発生しました。いままで台風とは疎遠であった北海道地方に台風が連続して上陸し、山崩れや洪水により多くの...

想定外?

今夏の日本列島は、多くの台風に見舞われました。特に先日の台風10号では、岩手県と北海道に甚大な被害をもたらし、たくさんの尊い命が奪われました。また1年前には台風18号の影響で、24時間に300ミリを超える集中豪雨に見舞われ、鬼怒川の堤防が決壊して栃木県下に大きな被害をもたらしました。このところの台風...

スイスだより

岩井はただいまスイス旅行中です(無事戻りました)。 眺めの良い写真が届きましたので、幾つか掲載いたします。 夏真っ盛りの日本ですが、気持ちだけでも涼しくなれますように。(総務担当)...

IoT花盛りに思うこと

今や、新聞・雑誌の注目記事として扱われつつあるIoT。クラウドコンピューティングがトップの座を降りて、イベント開催の目玉と化しているIoT。 また、AI(Artificial Intelligence=人工知能)やビッグデータ分析などの言葉も、連日の紙面で目にしないことの無いキーワードです。今や、I...

4月に思うこと

多くの企業が新しい事業年度を迎えた4月、若人たちが新たな職場に新入社員として入社しました。 毎年、入社式の模様や各企業の社長あいさつが報じられています。 今年の新入社員は、安定志向がより強くなり大企業を希望する傾向だったそうです。 人口減少が始まった日本の将来や経済は、先行きに希望が持ちにくくなり、...

「マニュアル人間」の誤解

東日本大震災から5年が経ちました。TVや新聞報道などであの大災害を振り返り、二度と大きな被害を出さないための工夫や避難訓練、防災設備の新設・増強が行われている様子が連日伝えられています。 各種マニュアル作成のお手伝いをしています当社としましては、とても気になることがありました。 それは多くの企業担当...

今日は立春

寒さも峠を越して少しずつ春に近づく立春です。 夕方の日照時間も僅かずつではありますが、確実に伸びていることを実感します。 今朝、通勤途中で見た空は少し薄い空色で、乳白色の雲が所々にありましたが、何となく空も明るいように思えるものでした。 恒例により、昨晩は豆まきを行いました。場所によっては「福は内!...

2016年 年頭にあたって

新しい年を迎えるにあたり、平素よりクレストのホームページやFace Bookをご覧いただきましてありがとうございます。 そして、たくさんの励ましのメッセージやお問い合わせをいただき、心から感謝を申し上げます。 今年もクレストのメンバー一同は、『マニュアルを通して、お客様企業の業務が的確かつスムーズに...

2 / 212

マニュアル作成費用は内容などにより異なります。お気軽にお問い合わせください。